小牧真子

1129.やなせたかし明日をひらく言葉(PHP文庫)

オススメするコメント
ときどき、元気パワーが湧いてこない時なんかあると、さらっとエッセイひとつ読むだけで、なんだかふっきれる言葉にめぐりあえる感じがします。

1142.アライバル(河出書房新社)

オススメするコメント
文字のない不思議な絵本なんです。
故郷を追われて、未知の異国の地へ向かう主人公に、学校や住んでいた街を離れて、見知らぬ都会へやってきた自分がオーバーラップします。
不思議なふしぎな絵の世界に胸ぐらをつかまれてひきこまれたら、いつのまにか涙が込み上げてきます。
読み終わると、すがすがしい気持ちになれる一冊。
こんなすごい絵本に巡りあえてうれしいです。

オススメ人の情報
WEB
http://comakimaco.biz/