たかいひろこ

1176.身近な雑草のゆかいな生き方(草思社)

オススメするコメント
畑作業でやっかいな事の一つに除草がある。
種もまいていないのに、抜いても抜いても生えてくる。
隙あらば生えてくる。
雨が降り、気温が上がるとあっという間に畑を覆いつくしてしまう。
そんな雑草達を敵視するのではなく、うまく付き合って行く方法を教えてくれる一冊です。
彼らは子孫を残すべく、過酷な環境の中で頑張っているのです。
そう思うと、ちょっと可愛く感じてしまうから不思議です。

オススメ人の情報
WEB
http://outfieldtaka.wix.com/hiroko-takai