岡藤真依

1040.走れメロス(新潮文庫)

オススメするコメント
「メロスは激怒した。」で始る誰もが知る名作。激怒した時に読みます。
私にとっての「邪智暴虐の王」はその時々で様々ですが、これを読むと怒りに任せて
がむしゃらに爆走したくなります。己の正義に従いひたむきに生きることを信じられる一冊です。

1041.ねがい(小学館)

オススメするコメント
年をとればとるほど、幼少の頃から思い続けていた「ねがい」に対して、都合の良いいいわけをこしらえて目を背けてしまいます。
そんな時この作品を読み、ただひたすらに一つのことをねがい、それに向かい情熱をそそいでいた頃に自分を立ち返らせます。あらゆる挫折に立ち向かう時の私の必読書です。

オススメ人の情報
WEB
http://okafujimai.com/

Twitter
https://twitter.com/maiokafuji?lang=ja