林 洋介

904.CHAIRMAN ROLF FEHLBAUM(Lars Muller Publishers)

31QAVB13ZWL.jpg

オススメするコメント
スイスの椅子メーカーであるヴィトラ社のオーナーである
ロルフ・フェルバウム氏の物語。物語といっても、ビジュアルが中心で、要所要所に簡潔にテキストが差し込まれており、映画のような物語性がある。
人間と椅子の関わり、ヴィトラ社から椅子を発表しているデザイナーや建築家との交流や、会社や工場の様子、彼の好きな音楽や映画、建築、世界中を旅した記録などがまとめられた1冊。
この秀逸な編集はベネトンの雑誌「COLORS」なども手がけたティボール・カルマン。
彼の手がけた仕事はどれも人間味があって大好きな編集者です。

ヴィトラ社には家具のミュージアムがあり、会社の一部を見学することができます。
22歳の頃にスイスのバーゼルという街にあるヴィトラ社を初めて訪れた時、たまたまバーゼルで出会った日本人と一緒に行く事になって、日本に帰ってからも交流が続き、数年後に彼からこの本が送られてきました。
布張りの装丁も美しく、読むと旅に行きたくなります。

オススメ人の情報
WEB
http://www.14sd.com/