橘春香

866.ぼくにきづいたひ(理論社)

866.ぼくにきづいたひ(理論社)
ぼくにきづいたひ [ 杉山亮 ]

オススメするコメント
私は三人兄弟なのだが三人とも、幼いころ、母に「じぶんってだれ?」と質問したらしい。
自分という存在のふしぎ。自分専用の体をあたえられたふしぎ。この世がとてもめずらしい感じ。
本当は今もそのふしぎは消えていないけど、小さいころにはいつも感じていた感覚。

867.わたしは生きてるさくらんぼ ちいちゃな女の子のうた

51syeFl2NyL.jpg
【楽天ブックスならいつでも送料無料】わたしは生きてるさくらんぼ [ デルモア・シュワルツ ]

オススメするコメント
まだ個としてのアイデンティティに凝り固まっていなかった頃は
世界のすべてと同化して、個としての境目はなかった。
大人になってまたこの感覚を取り戻したときの喜びは格別。

868.世界はうつくしいと(みすず書房)

オススメするコメント
すごく幸せなとき、世界はバラ色にうつくしく見える。
すごく苦しいとき、世界のうつくしさに救われることもある。

オススメ人の情報
WEB
http://www.gi-no.com/