みさき

732.ごはんのことばかり100話とちょっと(朝日文庫)

オススメするコメント
もともと食に関する本を読むのが好きなのですが、近所の古本屋でたくさんの料理本の中になぜか一冊だけエッセイ集がおいてあったので、気になって買ってしまった本です。
作家・よしもとばななさんの日常とそれに関わる人々、そしてそれらにまつわるごはんの話がたくさん詰まっています。
一人暮らしだとおろそかになりがちな「食べる」ということが、音楽や絵のほか、私たちが生きるすべてのことに、根底でつながっているんだなと思えて、自分の生活を見直したくなります。
ピリピリしている時に読むと頭を切りかえてくれますし、あとはとにかく、出てくるごはんがおいしそうで。
読むたび、おなかがすいてしまいます。

オススメ人の情報
WEB
http://sankai-hineri.net/