ちえちひろ

662.孤独な夜のココア(新潮文庫)

オススメするコメント
この本は、街に生きる男女のそれぞれの恋愛の姿を通して、私を、なぐさめて、なでて、愚痴を聴いてくれている気がします。
人間の善し悪しも、愛と一緒に包んで肯定している、そんな田辺作品の中でも珠玉のストーリーがたっぷり詰まった、恋をしている人も、そうでない人もきっと楽しめる1冊です。

オススメ人の情報
WEB
http://cargocollective.com/chiechihiro