かとまり

685.李陵(文春文庫)

オススメするコメント
「山月記」は、詩人を志すも進んで努力はせず、凡人でいることにもプライドが許さず、ついには虎になってしまった男の話。
やりたいことがあるけれど迷っている、そんな人におすすめしたいです。

オススメ人の情報
WEB
http://katomari.com/