Tsunemi

590.もぐらとずぼん(福音館書店)

オススメするコメント
ある理由から、ポケットのついた“ずぼん”が欲しくてたまらなくなるもぐらくんは、自分の手で理想のずぼんを作り始めます。
果たして、もぐらくんは、理想のずぼんを作ることができるのか?
がんばるもぐらくんの姿、それを支える仲間たち。
最後まで、どきどき、わくわく!
大好きな一冊です。

591.うんちしたのはだれよ!(偕成社)

オススメするコメント
タイトルからして、子どもたちのウケは間違いなし。
もぐらくんの頭に“うんち”が落ちてきた!
怒ったもぐらくんは、うんちをした犯人探しを始めます。
もぐらくんの怒っている姿、動物たちとのやりとり、題材が“うんち”という点、1ページ1ページ、開く度に、笑わずにはいられない!
ユーモアたっぷりの一冊です。

オススメ人の情報