563.夏への扉(ハヤカワ文庫)

オススメする人
町田七音様

オススメするコメント
仲間に裏切られ、冷凍睡眠させられてしまう主人公。
大変な困難に立ち向かう主人公の姿には勇気をもらえると思います。
本文を読むとわかる、タイトルの「夏への扉」の意味も素敵です。
発表されたのは1956年ですが、現在でもまったく色あせない名作です。

オススメ人の情報
HP
http://nanairomachi.com/

著者などの情報
ロバート・A. ハインライン
福島 正実 (訳)

更新日
07/22/2014