山本亜須香

331.日本の文脈(角川書店)

オススメするコメント
中沢新一・内田樹という最も注目される論客が、日本の今・これからの日本について語る対話集。
何が起きてもおかしくない時代に、必要な選択が出来ているのか?を問う。
3.11後私はすぐに結婚し、仕事を海外展開出来るスタンスに切り替えた。
直感的に行動が先にでた。
この本はそんな直感的行動を裏付けすべく、日本人の潜在能力にせまるものである。

オススメ人の情報
http://www.fugahum.com/