2660.よだかの星(岩崎書店)

オススメする人
むらかみさき様(イラストレーター)

オススメするコメント
宮沢賢治の数々の童話の中で最も好きな作品の一つ。
一見可哀想な話なのだが、「命」について考えさせられる力強い作品。
「食物連鎖」に対する葛藤は、賢治の「生死観」が読み取れる。
易しい言葉で書かれた童話でありながら、孤独に輝く生命の奥深さを現世にも訴えかける。

オススメ人の情報
WEB
http://sakimurakami.com/

Twitter
https://twitter.com/sakirhythm/

instagram
https://www.instagram.com/saki_illustrator/

著者などの情報
宮沢 賢治
宮沢 清六 (編), 堀尾 青史 (編)

更新日
05/30/2020