coalowl

2398.えいやっ!と飛び出すあの一瞬を愛してる(海鳥社)

オススメするコメント
24歳、アルゼンチンで不慮の事故に見舞われ、亡くなってしまった著者のブログの文章をおさめた本。
明るいのに影があり、活発なのに捻くれていて、衝動的なのに冷静さがあって、浅いのにどこか深くて。
思わず何かしなくちゃというエネルギーに駆られてしまいます。

2399.うろんな客(河出書房新社)

オススメするコメント
世界一残酷な絵本作家とも呼ばれた著者の、その中でも比較的マイルド寄りな本。
マフラーとスニーカーを身につけた奇妙な生き物の話で、モノクロで描かれた緻密で仄暗くキュートなイラストがとっても魅力的。
柴田元幸による短歌で表現された和訳もゴーリーのイラストにぴったり。

オススメ人の情報
Twitter
https://twitter.com/coalowl