土屋萌児

2225.HOCKNEY’S PICTURES(THAMES & HUDSON)

オススメするコメント
David Hockneyの画集。
描きながら生きてゆくということは、ゆっくりとこの世界を愛してゆく行為なのではないかと思わされる。
いつ見てもキラキラと輝いている本。

2226.ペンネンネンネンネン・ネネムの伝記(金の星社)

201809242.jpg


『中古』ペンネンネンネンネン・ネネムの伝記 (日本の文学)

オススメするコメント
宮沢賢治により「グスコーブドリの伝記」の最初期形として書かれたバケモノ世界の物語。
初期衝動と、奇妙さと、ユーモアが炸裂していて異世界を本当に垣間見ているかのような気分にさせられる映像的な文章。
一部原稿が紛失していて最後の方は覚え書きのみで未完で終っているが、ラストは読者の想像力で補うしかないない所もこの物語が魅力的であり続けている理由の一つかもしれない。

オススメ人の情報
WEB
http://hojitsuchiya.tumblr.com/

Twitter
https://twitter.com/oooooooooish