虎硬

1955.利己的な遺伝子(紀伊國屋書店)

オススメするコメント
「生物は遺伝子に支配されるヴィークル(乗り物)である」我々は遺伝子プログラムによってコントロールされてるのだ!というSFじみた世界を教えてくれた作品。
難しい内容なのでダラダラと2ヶ月かけて読みましたが、仕事や生活の上でも参考にするところの多い非常に優れた本です。

オススメ人の情報
WEB
http://anofelus.com/

Twitter
https://twitter.com/anofelus