ミルヨウコ

1999.ゲド戦記(1) 影との戦い(岩波少年文庫)

オススメするコメント
少年ゲドは魔法使いの見習い。
優秀ゆえに傲慢で、禁じられた魔法で「影」を呼び出してしまいます。
「影」から逃れ「影」を追う、船旅の描写は、まるで自分がそこにいるよう。
そして「影」とは……? 深い思想のある本です。

2000.赤毛のアン(新潮文庫)

オススメするコメント
アンは想像力がとても豊かな少女。
出会った人は、みんなアンを好きになってしまいます。
アンがあまりにも「イイ子」すぎて、共感できない時期もありました。
けれども今は分かります。アンの想像力は、過酷な環境を切り抜けるすべだったのだと……。

オススメ人の情報
Blog
https://www.yokomill.com/

Facebook
https://www.facebook.com/mill.yoko