濱本彰代

1822.喪失と獲得 進化心理学から見た心と体(紀伊国屋書店)

オススメするコメント
心理学を交えたエッセイ。
大きな進化を遂げる者は、一度得たものを失い構築することでより良いものを掴んでいく。
ひとつの道が絶たれても、別のルートで必ずたどり着ける場所があると思うと気力が湧いてくるはず。
RHYMESTERのK.U.F.Uという曲がシンクロする。武器は工夫。

オススメ人の情報
WEB
http://tsunohazu.com/

Twitter
https://twitter.com/photo887