平澤朋子

1743.北欧の旅(ちくま文庫)

オススメするコメント
自然や人々の様子が言葉と線を尽くして表現されていてしびれます。
ユーモア(時々ビター)と愛情のある目を持って世の中を歩きたい!と、何度読んでも気持ちが鼓舞されます。

オススメ人の情報
WEB
http://studio-dessin.com/