尾田瑞季

1748.赤いポストとはいしゃさん(ポプラ社)

オススメするコメント
読み終わった後、心の温度がちょっと上がる一冊。
優しく献身的な歯医者さんと、動物たちの交流がほほえましいです。
大人の方は、最後ノスタルジーに目頭が熱くなるかもしれません。
黒井健先生の柔らかな色彩と巧みな演出がストーリーにピッタリ。

1749.ゆかいなゆうびんやさん おとぎかいどう自転車にのって(文化出版局)

オススメするコメント
絵本の中に封筒が入っていて、色々なお手紙が入っているしかけ絵本です。
子供の頃はこのお手紙を取り出すのが楽しくて、何度も何度も遊んだものです。
ストーリーは童話をベースに風刺が効いていて、大人になってから読むと改めて楽しめます。
子供時代と大人時代、違うワクワクをくれる素敵な一冊。

オススメ人の情報
WEB
http://www.mizuki-oda.net/