望月佐知子

1462.きりこについて(角川文庫)

オススメするコメント
最近読んで、印象深い作品です。
この本を読んで、モノを創るという作業は、自分と向き合うのと同じだとすごく感じます。誰もが共感できる出来事を題材に、こころにゆっくりとした力をくれる本です。

オススメ人の情報
WEB
http://www.mocchimocchi.com/