澁谷梵

1382.さくらの唄(講談社漫画文庫)


さくらの唄(下) [ 安達哲 ]

オススメするコメント
美大志望の高校生活をモチーフにした青春漫画です。
かなりドロドロした内容になっていて、自分が高校生の頃よく聞いていたGOING STEADYのアルバム名がこの漫画からとったものだと聞いて、興味を持って読み始めました。
お金や大人の世界とグチャグチャに変わっていく周りの環境と戦うように初志を貫徹する主人公の姿に、読後落ち込みながらも何かやらなきゃ、という気持ちにさせられます。

1383.富嶽百景(岩波文庫)

オススメするコメント
教科書にも載っている太宰治の名作です。
走れメロスなんかと一緒に文庫になっています。
富嶽百景は少しずつ変わっていく太宰の身の回りと心情が描かれた爽やかな小説で、自分の中で1つの物事が終わって、次の何かに切り替えたい時にぴったりだと思っています。
自身の表現に対しても、真摯に向き合う姿勢が見て取れ、前向きなエネルギーの強い作品です。

オススメ人の情報
WEB
http://bomb-phage.com/

Tumblr
http://bomb-phage.tumblr.com/

Twitter
https://twitter.com/bomb_phage

Instagram
https://www.instagram.com/bomphage/