072.五重塔(岩波書店)

オススメする人
遠藤 一成様

オススメするコメント
世間から馬鹿にされ続けた主人公「のつそり十兵衛」が世間や常識に逆らい、職人としての自分の思いや誇りを貫き通して谷中感応寺の五重塔を建立するまでの話。
いつの時代であっても、我が儘と取られる程の個人の強い思いが一流の仕事をさせると改めて認識させてくれるお話です。

オススメ人の情報
WEB
http://endokazunari.com/

著者などの情報
幸田 露伴

更新日
06/12/2012