フクバリンコ

1205.ホテルカクタス(集英社文庫)

オススメするコメント
「数字の2」と「きゅうり」と「帽子」がアパートに住んでいるなんて!
佐々木敦子さんの装画が素晴らしく、本を開いた瞬間からその世界に引き込まれます。
読後感の心地よさは、江國香織さんの作品の中でも秀逸。
固定観念で頭がガチガチになったときに読み返すと気持ちがほぐれます。

オススメ人の情報
WEB
http://rinko.m78.com/